みことば日記

創世記39:2 主がヨセフと共におられたので、彼はうまく事を運んだ。彼はエジプト人の主人の家にいた。

★奴隷になったヨセフだが、奴隷という不遇の中にも神様が共におられた。これが祝福なのだ。人の目に状況は悪く見えても神様が共におられるということが、祝福であることを覚えたい。思わぬ良きことが起こる可能性は高い。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2009-02-18 12:35 | みことば
<< みことば日記 みことば日記 >>