みことば日記

【御言葉日記】
詩篇30:5 まことに、御怒りはつかの間、いのちは恩寵のうちにある。夕暮れには涙が宿っても、朝明けには喜びの叫びがある。

★子どもが親に叱られても「ごめんなさい」の言葉に親の怒りも治まっていく。神は人の怒りとは違うので、悔い改める者を怒られない。私たちの内に悔いがあり、涙があっても、神は私たちを慰め、私たちの心に喜びをくださる。いつまでも悔いの中に留まりたくない。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-01-09 17:44 | みことば
<< みことば日記 みことば日記 >>