「ほっ」と。キャンペーン

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/11
ローマ14:7-8 私たちの中でだれひとりとして、自分のために生きている者はなく、また自分のために死ぬ者もありません。もし生きるなら、主のために生き、もし死ぬなら、主のために死ぬのです。ですから、生きるにしても、死ぬにしても、私たちは主のものです。

★だからこそ、生きがいがある。主のために生き、主のために死ぬ、ということだ。なぜならイエス様は私のために生き、私のために死んでくださったから。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-11 07:02 | みことば
<< みことば日記 みことば日記 >>