みことば日記

【御言葉日記】2018/1/27
ヨハネ20:11 しかし、マリヤは外で墓のところにたたずんで泣いていた。そして、泣きながら、からだをかがめて墓の中をのぞき込んだ。

★マリヤは遺体が無いことで悲しみ泣いた。復活を信じていない人はそうなのだ。遺体があることの方が悲しみではないか。無いことは喜びだ。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
by shinnakano | 2018-01-27 06:14 | みことば
<< みことば日記 みことば日記 >>