2012年 02月 29日 ( 1 )

みことば日記

【御言葉日記】
伝道者3:11 神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠を与えられた。しかし人は、神が行われるみわざを、初めから終わりまで見きわめることができない。

★多くの人が好きな御言葉だ。神はいつも最善を行われるが、私たちにはそれを永遠という視点で見ることができないため美しさを見失ってしまう。与えられた永遠の命をフルに働かせて生きていきたいものだ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-02-29 08:09 | みことば