みことば日記

【御言葉日記】2017/8/19
エステル6:2 その中に、入口を守っていた王のふたりの宦官ビグタナとテレシュが、アハシュエロス王を殺そうとしていることをモルデカイが報告した、と書かれてあるのが見つかった。

★王は自分の身に起こったことなのに記録を読んでもらうまでわかっていなかった。私たちも自分のことなのに、聖書を読むまでわからないことが多いものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-19 07:11 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/16
エステル4:16 「行って、シュシャンにいるユダヤ人をみな集め、私のために断食をしてください。三日三晩、食べたり飲んだりしないように。私も、私の侍女たちも、同じように断食をしましょう。たとい法令にそむいても私は王のところへまいります。私は、死ななければならないのでしたら、死にます。」

★エステル記で一番有名な御言葉かも。命をかけてユダヤ人の救いのために王にとりなしをしようと決意するエステルの言葉。大事なときには断食の祈りもある。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-16 06:38 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/15
エステル3:11 そして、王はハマンに言った。「その銀はあなたに授けよう。また、その民族もあなたの好きなようにしなさい。」

★ユダヤ人絶滅の危機!全てはハマンの思いどおりになろうとしている。このような状況をそうは体験しないが、そうなっても神が共におられるという事実は変わらない。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-15 06:43 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/14
エステル3:6 ところが、ハマンはモルデカイひとりに手を下すことだけで満足しなかった。彼らがモルデカイの民族のことを、ハマンに知らせていたからである。それでハマンは、アハシュエロスの王国中のすべてのユダヤ人、すなわちモルデカイの民族を、根絶やしにしようとした。

★ひざまずかないモルデカイに腹を立てたハマン。怒りは膨れあがる。モルデカイだけでなくユダヤ人全滅を図るのだから。人の心の悪がいかに恐ろしいかを思わせる。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-14 07:08 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/13
エステル3:2 それで、王の門のところにいる王の家来たちはみな、ハマンに対してひざをかがめてひれ伏した。王が彼についてこのように命じたからである。しかし、モルデカイはひざもかがめず、ひれ伏そうともしなかった。

★モルデカイは強い人だと思う。私なら膝をかがめてしまうだろうなあ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-13 07:07 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/12
エステル3:1 この出来事の後、アハシュエロス王は、アガグ人ハメダタの子ハマンを重んじ、彼を昇進させて、その席を、彼とともにいるすべての首長たちの上に置いた。

★王の命を救ったのはモルデカイなのに王に認められたのはユダヤ人を嫌うハマンだった。このようなことは世の中によくある話だ。「損をした、ついてない」と思う自分がいる。しかし、神はどう思っておられるのだろう。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-12 06:58 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/11
エズラ1:4 残る者はみな、その者を援助するようにせよ。どこに寄留しているにしても、その所から、その土地の人々が、エルサレムにある神の宮のために進んでささげるささげ物のほか、銀、金、財貨、家畜をもって援助せよ。

★教会でも背後の援助がとても大切なことを感じている。それが無ければできないことだらけだ。人目に付かないところでの奉仕を感謝を持ってしてくださる方々に心から感謝している。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-11 06:33 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/10
エズラ1:3 あなたがた、すべて主の民に属する者はだれでも、その神がその者とともにおられるように。その者はユダにあるエルサレムに上り、イスラエルの神、【主】の宮を建てるようにせよ。この方はエルサレムにおられる神である。

★クロス王の言葉は力強い神の言葉のようにさえ聞こえる。だとすれば、神の宮を建てること、神の栄光が現されることは全ての人の心の願いだと思う。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-10 07:02 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/9
エズラ1:2 「ペルシヤの王クロスは言う。『天の神、【主】は、地のすべての王国を私に賜った。この方はユダにあるエルサレムに、ご自分のために宮を建てることを私にゆだねられた。

★ユダヤ人を捕囚の民として閉じ込めていた国にユダヤ人に寛容な王が登場する。しかも、どのようにしてか、その王は神の導きを感じていた。私の周りの未信者にもこういう人がいるはずだ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-09 07:08 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/8/8
エズラ1:1 ペルシヤの王クロスの第一年に、エレミヤにより告げられた【主】のことばを実現するために、【主】はペルシヤの王クロスの霊を奮い立たせたので、王は王国中におふれを出し、文書にして言った。

★エレミヤの預言が実現する! そのために用いられたのは異邦人クロス王。ユダヤにすごい王が登場してペルシャをやっつけたのではない。ペルシャの側から助けが起こったのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
# by shinnakano | 2017-08-08 07:11 | みことば