みことば日記

【御言葉日記】2017/12/15
ルカ2:10 御使いは彼らに言った。「恐れることはありません。今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。

★「喜びの知らせ」=「福音」。世界でいち早く福音を聞いたのが羊飼い。いつもと同じような日が流れていた羊飼いの心を変えた日だ。私も福音を聞いた日に心が変わった。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-12-15 07:14 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/12/14
ルカ2:8-9 さて、この土地に、羊飼いたちが、野宿で夜番をしながら羊の群れを見守っていた。 すると、主の使いが彼らのところに来て、主の栄光が回りを照らしたので、彼らはひどく恐れた。

★何の変化も無い、救い主の兆候も無い日々を淡々と羊を追ってきた羊飼い。ところが、この日、彼らは今まで見たことの無い栄光を見た。その恐れは次の瞬間、喜びに変わる。この栄光の神は今、私のそばにおられる。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-12-14 07:11 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/12/4
マタイ1:19 夫のヨセフは正しい人であって、彼女をさらし者にはしたくなかったので、内密に去らせようと決めた。

★ヨセフは聖霊によってマリヤがみごもったとは信じられなかった。つまりマリヤは罪を犯したと思い込んだのだ。彼は正しい人だからこそマリヤのことで苦しんだ。しかし・・・

==
今日から葬儀で泊まり込みますので、明日の御言葉日記は休みます。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-12-04 06:28 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/12/3
マタイ1:18 イエス・キリストの誕生は次のようであった。その母マリヤはヨセフの妻と決まっていたが、ふたりがまだいっしょにならないうちに、聖霊によって身重になったことがわかった。

★マタイ(レビ)はユダヤ人。ユダヤ人はメシヤを待ち望んだ。それはダビデのような偉大な指導者だった。しかし、マタイは救い主は神であることを知ったので、ユダヤ人にこの福音を届けようと努力した。

(今日からアドベント。イエス様の誕生を待ち望んだ人のように、再臨を待ち望みます)

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-12-03 06:57 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/12/2
詩篇141:3 【主】よ。私の口に見張りを置き、私のくちびるの戸を守ってください。

★自分では慰めの言葉を語っているつもりでも相手を傷つけることがある。黙っていたくなる。しかし、言葉が人を救いに導くことがあるのだから、神の守りの中で語り続けたい。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-12-02 06:59 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/12/1
詩篇140:6 私は【主】に申し上げます。「あなたは私の神。【主】よ。私の願いの声を聞いてください。

★ダビデが「私の神」と言うように、私もイエス様を「私の神」と呼ぶ。しかし、ダビデほどに親しさを感じて呼んでいるだろうか? もっとイエス様と親しくなりたい。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-12-01 07:03 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/11/30
エゼキエル34:31 あなたがたはわたしの羊、わたしの牧場の羊である。あなたがたは人で、わたしはあなたがたの神である。──神である主の御告げ──」

★神が悪しき指導者を裁き、ご自身が牧者となってくださる。なんとその羊は幸せなことか。バビロン捕囚からの解放だけで無く、天国の喜びまで与えてくださる神に感謝!

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-11-30 06:20 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/11/29
エゼキエル34:14-15 わたしは良い牧場で彼らを養い、イスラエルの高い山々が彼らのおりとなる。彼らはその良いおりに伏し、イスラエルの山々の肥えた牧場で草をはむ。 わたしがわたしの羊を飼い、わたしが彼らをいこわせる。

★ヨハネ10章、詩篇23編を思い出す。イエス様こそ私の羊飼い。私もこのイエス様だけに着いていく。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-11-29 06:35 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/11/28
エゼキエル34:10 神である主はこう仰せられる。わたしは牧者たちに立ち向かい、彼らの手からわたしの羊を取り返し、彼らに羊を飼うのをやめさせる。牧者たちは二度と自分自身を養えなくなる。わたしは彼らの口からわたしの羊を救い出し、彼らのえじきにさせない。

★神様が立てた牧者が落ちぶれた。神様の悲しみはいかばかりか。そのために神の言葉がイエス様として直接羊を導きに来られた。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-11-28 06:25 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/11/27
エゼキエル34:6 わたしの羊はすべての山々やすべての高い丘をさまよい、わたしの羊は地の全面に散らされた。尋ねる者もなく、捜す者もない。

★イエス様が迷える一匹の羊を捜し求めるお方であることを深く感謝する。本来イエス様は迷えるユダヤ人を探しに来られたが、その枠を私にまで広げてくださったので、私も救われた。

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
# by shinnakano | 2017-11-27 06:33 | みことば