「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

クイズで聖書

◎エバを誘惑した蛇は何を食べるように言ったのでしょうか?
①コレステロール一杯の肉 ②善悪の知識の木の実 ③甘さたっぷりのケーキ

◆(参考)創世記2章











●(答)②
★あなたに対する誘惑は何でしょうね?
†イエス様最高!(^^)/†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-28 10:26

みことば日記

ローマ 5:1 ですから、信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、神との平和を持っています。

★人と人の平和はもちろん大事なのだが、神との平和無しには真の平和はない。神との平和に必要なのは私たちが罪を持たないことだが、これが十字架を信じる信仰によってしか得られないのだ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-28 07:05

クイズで聖書

今度はこんなの作ってみました。

◎世界最初の人間は誰でしょう?
①マダム ②ガンダム ③アダム

◆(参考)創世記3章















●(答)③
★あなたは何番目の人間でしょうね?
†イエス様最高!(^^)/†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-27 09:17

英語で聖書

■ヨハネ1:5 And the light shines in the darkness,

◇the light 「光・イエス様のこと」、shines「輝いている」、 in the darkness「暗闇に」

■光はやみの中に輝いている。

★イエス様はこの世の暗闇の中で光であるお方です。あなたの人生に光をくださるすばらしいお方です。
†God Bless You!(^^)†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-27 09:15

英語で聖書

■ヨハネ1:2 He was in the beginning with God.

◇Heは「イエス様」のこと。 in the beginning 「初めに」 with God「神と一緒に」

■この方は、初めに神とともにおられた。

★イエス様は世界のできる前からずっとおられて、いつも私たちを見守っている方ですよ。
†God Bless You!(^^)†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-27 09:14

英語で聖書

聖書の言葉を英語で覚えてみるのもいいですね。

■詩篇23:1 The Lord is my shepherd.

◇The Lordは「主」、shepherdは「羊飼い」です。

■主は私の羊飼いです。

★神様は今日もなたの羊飼いとして守ってくれています。
†God Bless You!(^^)†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-27 09:12

みことば日記

ローマ4:25 主イエスは、私たちの罪のために死に渡され、私たちが義と認められるために、よみがえられたからです。

★十字架のすばらしさは、私たち人間に絶対にできない「義なる者になる」ことを実現したことだ。自分ではできないので、イエス様が身代わりに死に、そして復活してくださった。この偉大なご計画をしっかりと受け止めよう。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-27 06:51

みことば日記

ローマ4:21 神には約束されたことを成就する力があることを堅く信じました。

★私たちは神に多くのことを願うかも知れない。願ったことが皆成就するとは思っていないと思うが、成就するのは神の約束されたことだ。それを固く信じることが必要なのだ。神のみこころをしっかり知る信仰をいただきたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-26 08:11

みことば日記

ローマ4:3 聖書は何と言っていますか。「それでアブラハムは神を信じた。それが彼の義とみなされた」とあります。

★あの偉大なアブラハムでさえも信仰によって義と認められたのだ。私はアブラハムのように立派ではないが、同じく信仰による義をいただいた。神に不公平は無いことを感謝。神を信じるということ以上に人生に大事なことは無い。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-25 07:05

みことば日記

ローマ3:28 人が義と認められるのは、律法の行いによるのではなく、信仰によるというのが、私たちの考えです。

★良かったと思える言葉だ。どう見ても旧約聖書の律法の厳しさは守れそうにない。それも、形の上で守るのではなく、心から愛をもって守るのが律法なのだ。そんな力は全く無いから、神様は信仰をくださった。これによって義と認めていただけるとは感謝で一杯だ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-02-24 12:20