「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

みことば日記

Ⅱコリント3:17 主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります。

★御霊=聖霊。ここに自由があるという。人は神を離れて自由を得たと思っているが、正しい支配のない自由はないだろう。権力者の自由のために自由を奪われる経験が、神という主権をお持ちのお方の支配下に入りたいと思わせないのかも知れない。神の所にこそ本当の自由があるのだ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-31 06:37 | みことば

みことば日記

Ⅱコリント2:7 あなたがたは、むしろ、その人を赦し、慰めてあげなさい。そうしないと、その人はあまりにも深い悲しみに押しつぶされてしまうかもしれません。

★何かの事情で人を悲しませることをした人の多くは大変辛い思いを持っているもの。責めることは簡単だが、その人と話をし、赦し、慰めることは難しいが必要なことだ。深い悲しみは人の心を殺してしまう。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-30 08:42 | みことば

みことば日記

Ⅱコリント1:10 ところが神は、これほどの大きな死の危険から、私たちを救い出してくださいました。また将来も救い出してくださいます。なおも救い出してくださるという望みを、私たちはこの神に置いているのです。

★パウロは大きな苦難を受けたが、神からの助けをも体験した。神は必ず助け出してくださるということを信じているのだ。私たちも決してパウロと違わない。助けの神に祈り求めよう。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-29 12:19 | みことば

みことば日記

Ⅱコリント1:6 もし私たちが苦しみに会うなら、それはあなたがたの慰めと救いのためです。もし私たちが慰めを受けるなら、それもあなたがたの慰めのためで、その慰めは、私たちが受けている苦難と同じ苦難に耐え抜く力をあなたがたに与えるのです。

★「苦しみは私にとってよいことでした」という詩篇記者や先輩方の証は、必ずそこに神の御手を見るからだ。苦難はあるが、耐え抜く力もいただけるのだ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-28 08:29 | みことば

英語で聖書

皆さん元気ですか?明日は日曜日。共に礼拝しましょうよ。

■ヨハネ4:7 Jesus said to her, "Give Me a drink."

◇Jesus「イエス」、 said to her「彼女に言った」、Give「ください」、Me「私に」、 a drink「飲み物」

■4:7 イエスは「わたしに水を飲ませてください。」と言われた。

★イエス様は「水を飲ませてください」と頼んでこの女の人の心の問題に近づかれたのです。
†God Bless You!(^^)†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-27 10:39 | みことば

みことば日記

Ⅱコリント1:4 神は、どのような苦しみのときにも、私たちを慰めてくださいます。こうして、私たちも、自分自身が神から受ける慰めによって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができるのです。

★愛された者が愛することができるように、慰められた者が慰めることができる。神からの慰めは誰もがいただいているはずだが、それをどこまで理解しているかは別だ。慰めを感謝しよう。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-27 10:38 | みことば

みことば日記

Ⅰコリント16:18 彼らは、私の心をも、あなたがたの心をも安心させてくれました。このような人々の労をねぎらいなさい。

★人の心に安心を与えてくれる人。私も目指している人間の姿だ。人に安心を与えることができた最大の方はもちろんイエス様だが、そのようになりたいし、パウロにそうした人がいたということは、私にとっても大きな見本になる。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-26 12:56 | みことば

みことば日記

Ⅰコリント16:16 あなたがたは、このような人たちに、また、ともに働き、労しているすべての人たちに服従しなさい。

★主のために労している人と共に働き、服従することは本当に大切だなあと思う。主のためか、自分のためかは見抜かねばならないが、主のために働く人と共に働くというのは本当にその働きが楽しくなるものだ。ビジョンに燃えているから。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-25 09:28 | みことば

みことば日記

Ⅰコリント16:14 いっさいのことを愛をもって行いなさい。

★自分の行動に必要な全てがこの短い一言に凝縮されているような気がする。何をするにも「愛」をもって行うなら、確かに自分も充実するし、神様にも喜ばれることがわかる。ただ、人にはどこまでわかってもらえるか?わかってもらえなくても良いのだろう。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-24 08:09 | みことば

みことば日記

Ⅰコリント16:13 目を覚ましていなさい。堅く信仰に立ちなさい。男らしく、強くありなさい。

★パウロの言う男らしさって何だろうと思う。強くあれと言うのは腕力ではない。どんな時にも天に目を向けて、世に流されないで、愛と義を追い求める。イエス様と家族のために命をかけるような男なのだろうか。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-05-23 07:16 | みことば