<   2006年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

みことば日記

コロサイ3:8 しかし今は、あなたがたも、すべてこれらのこと、すなわち、怒り、憤り、悪意、そしり、あなたがたの口から出る恥ずべきことばを、捨ててしまいなさい。

★これらのものは自分自身欲しいものではないから捨ててしまいたいのだが、なぜか湧いて出てくる。人間が罪人だということがよくわかる。捨ててしまえと言われるので、捨てるという意志決定して聖霊に助けていただきたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-30 07:25 | みことば

みことば日記

コロサイ2:7 キリストの中に根ざし、また建てられ、また、教えられたとおり信仰を堅くし、あふれるばかり感謝しなさい。

★地中深く根を張る草は砂漠でも成長する。10mからの根を張る草もあるらしい。細い毛根が石にしがみつくように生えているという。私もキリストに深く根ざし、感謝あふれる信仰を堅く持ちたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-28 12:29 | みことば

みことば日記

ピリピ4:19 また、私の神は、キリスト・イエスにあるご自身の栄光の富をもって、あなたがたの必要をすべて満たしてくださいます。

★自分で必要と思っているものが案外不必要であることがある。地上の富で必要を満たそうとするのだ。しかし、本当の必要は天にあり、イエス様ご自身の栄光の富にある。具体的には何だろう?考えてみたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-27 08:47 | みことば

みことば日記

ピリピ4:17 私は贈り物を求めているのではありません。私のほしいのは、あなたがたの収支を償わせて余りある霊的祝福なのです。

★子どもはおもちゃを欲しがるが、お母さんがいないと高価なおもちゃさえ投げ捨てる。お母さんに勝るものはないのだ。同じく私たちも天につながるものでなければ、本当の心の満足はない。
(明日は出張のため休みます)
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-25 08:38 | みことば

みことば日記

ピリピ4:13 私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。

★自分は弱い。私はそれを痛いほど感じている。パウロもそうだったらしい。ならば、パウロが言うように私もイエス様によってどんなことでもできると言える者になりたい。私は強くなれなくても私を強くしてくださる方があるのは素晴らしい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-24 12:51 | みことば

みことば日記

ピリピ4:12 私は、貧しさの中にいる道も知っており、豊かさの中にいる道も知っています。また、飽くことにも飢えることにも、富むことにも乏しいことにも、あらゆる境遇に対処する秘訣を心得ています。

★マニュアル化時代と言われる現代。想定以外のことが起こるとパニックになりやすい。しかし、どんな状況にも対処できるというパウロの持っていたのはマニュアルではなく、イエス・キリストだった。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-23 08:03 | みことば

みことば日記

ピリピ4:8 最後に、兄弟たち。すべての真実なこと、すべての誉れあること、すべての正しいこと、すべての清いこと、すべての愛すべきこと、すべての評判の良いこと、そのほか徳と言われること、称賛に値することがあるならば、そのようなことに心を留めなさい。

★心に何を蓄えているかが人生を決める。この御言葉にあるようなことを心に留めたい。本当にきよい人生を求めていきたい。それはまず聖書にあるから聖書をしっかりと読みたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-22 08:08 | みことば

みことば日記

ピリピ4:7 そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。

★神の平安、これこそ求めているものだ。ヨハネにも出てくるが、まさに地上にはあり得ない天の平安・神の平安。この平安こそが人の心に愛を満たし、喜びをわきたたせる。神の平安を求めたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-21 10:53 | みことば

みことば日記

ピリピ4:6 何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

★何も思い煩わないでいられたらどんなにいいだろう。願い事はしている。きっと感謝が足りないんだろうなと思った。それはイエス様の恵みをまだまだ十分に感じていないからだと思う。このパウロの境地に入りたいものだ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-20 07:35 | みことば

みことば日記

ピリピ2:22 しかし、テモテのりっぱな働きぶりは、あなたがたの知っているところです。子が父に仕えるようにして、彼は私といっしょに福音に奉仕して来ました。

★テモテの働きはキリストのことを求めるような働きだったのだろう。献身。自分のことよりキリストのことを思い、パウロに仕えた。私にはいつも「仕える」ということが大きなテーマとなっている。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2006-09-19 07:30 | みことば