「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

みことば日記

LB詩篇19:14 私の口のことばと、秘めた思いが、神様に喜ばれますように。ああ、私の岩、私の救い主、主よ。

★言葉と思い、思ってもいないことを言ったり、うわべだけきれい事を並べたりできる。しかし、心を見られる神様。両方ともに神様に喜ばれるようでありたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-31 08:23 | みことば

みことば日記

LB詩篇19:13 故意に悪に走ることからも引き止め、守ってください。 そうすれば、私は過ちを犯さず、大きな罪からも逃れることができます。

★自分の意志で悪を離れるには勇気がいる。自分の力も必要なのは当然だが、人間の力の限界を知り、神様に守っていただくことを願うべきだ。悪の力は決して自分の力より小さくはない。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-30 09:40 | みことば

みことば日記

LB詩篇19:12 しかし、心にひそむ罪を、どうして知りえましょう。 どうか、隠れた罪からもきよめてください。

★自分でわかる自分の罪は本当にわずかなのだと思う。知らずに人を傷つけることをしたり、言ってしまうことだってある。ましてや神様に対してどれほど良くないことをしてしまっただろう。本当にきよめていただきたい。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-30 01:35 | みことば

みことば日記

LB詩篇18:28 主は、私に明かりをともしてくださいました。 神様は、私を囲むやみを光に変えてくださいました。

★明かりの無い道の怖さを知っているか?何があるかわからないばかりか、どこに行くのかさえわからない。人生の闇は光に変えられなくては自分も家族も行くべきところを見失ってしまう。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-27 08:20 | みことば

みことば日記

LB詩篇18:27 謙そんな者をお救いになりますが、高慢で横柄な者は有罪に定めます。

★聖書の中で神が喜ばれる人は謙遜な人だ。それはまさにイエス様の姿であり、この方の故に全て有罪とされた人を罪から解放してくださった。この地上で祝福された人生を過ごす秘訣が謙遜にある。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-26 08:54 | みことば

みことば日記

LB詩篇 17:15 しかし、私の関心は富にはなく、神様を見ているかどうか、また、神様との間がうまくいっているかどうかにあります。 天で私が目覚める時、この上ない満足感にひたるでしょう。 神様の御顔をじかに見るからです。

★私の関心も富ではない!神との関係をいつも正していきたい。神様なしには生きていけないことを実感している。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-25 08:53 | みことば

みことば日記

LB詩篇17:8 私をひとみのように守り、御翼の陰にかくまってください。

★神の愛はすばらしい!私をひとみのように、ひな鳥をその羽の下にかくまう親鳥のようにかくまってくださる。今日も守られていることを感じつつ歩もう!守られているということは力の源だ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-24 08:23 | みことば

みことば日記

LB詩篇17:7 ああ、敵から助け出されたいと願う者すべての救い主よ。 その大いなる愛を、目をみはるほどに見せてください。

★色々な敵があることだろう。どんなに強い敵でも、神より強いものはない。敵に打ち勝つのは力というより、愛のようだ。神の愛を私たちも見たいのだ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-23 08:59 | みことば

みことば日記

LB詩篇17:6 なぜ、私はこのように祈っているのでしょう。 お答えがいただけると信じているからです。 ああ神様! どうかこの祈りを聞いてください。

★祈りは確実に聞かれている。自分の思い通りになるとは言えないだろうが、神に聞かれているなら、絶対にすばらしい答をいただくことができる。祈り続けよう!
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-22 12:31 | みことば

みことば日記

LB詩篇16:11 神様は生きる喜びを教え、永遠に伴ってくださることによって、無上の楽しみを経験させてくださいます。

★生きることさえ難しいと言われる時代。生きる喜びは自分で見いだすものかも知れないが、心底湧き上がる喜びは神から来ることを覚えたい。永遠の愛の神が共におられることが無情の楽しみ、喜びだ。
†シャローム!†
[PR]
by shinnakano | 2007-07-21 15:02 | みことば