<   2009年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

みことば日記

LB1ヨハネ4:12 私たちは、これまで一度も神様を見たことがありません。しかし、互いに愛し合う時、神様は、私たちの心の中に住んでくださり、心の中の神様の愛を、なおいっそう強めてくださるのです。

★確かに神様を見たことはない。でも不思議に信じることができるのだからすばらしい。愛そうと努力する時、神様はその必要な本当の愛を内側から溢れさせてくださる。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2009-02-09 08:42 | みことば

みことば日記

LB1ヨハネ4:7 愛する友よ。互いに愛し合いましょう。愛は神様から出ています。ですから、人を愛する親切な人は、その行ないによって、自分が神様の子供であることを証明すると同時に、ますます深く、神様を知るようになるのです。

★愛し合うことがイエス様を中心とした教会の姿だ。それは神様を愛するからこそ生まれる兄弟愛、家族愛だ。聖霊がその愛を私たちの内側に満たすことができるお方だ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2009-02-08 10:58 | みことば

みことば日記

LB1ヨハネ4:2 彼らのことばが聖霊様から出たものかどうかを確かめる方法があります。つまり、神の子イエス・キリストが、現実に生身の人間となられたことを、その人が認めるかどうかで決まるのです。もしそのことを認めるなら、彼のことばは神様から出たものと信じていいでしょう。

★イエス様を単なる人間として神様と認めない教え、反対に人間になったことを認めない教えが今もたくさんあるのだ。イエス様は私たちを救うため人間になられた神様だ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2009-02-05 13:55 | みことば

みことば日記

LB1ヨハネ4:1 心から愛する友よ。だれかが「これこそ神様の教えです」とふれ回っても、それをうのみにして、何もかも信じてはなりません。まず、それが確かに神様から出たものかどうかを、試しなさい。多くの偽教師があちこちに現われているからです。

★本当に聖書の中身を知っていないと惑わされると思った。今もこのように言う人達は多いだけに注意をしたい。聖書を正しく知らないと人生を狂わせてしまう。
(明日は出張のため休みます)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2009-02-02 09:36 | みことば

みことば日記

LB1ヨハネ2:6 自分はクリスチャンだと言う人は、キリスト様と同じ生き方をすべきです。

★その通りと思う反面、何と難しいことだろうと思ってしまう。まだまだイエス様のことをよく知らないような気がする。聖書の中から、そして聖霊に聞きながらイエス様に似る者となる生き方を教えていただこうと思う。
(体調不良のため休んでいました。まだ不調ですので、もうしばらく休むかもしれません。皆様のご健康をお祈りしています。)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2009-02-01 10:02 | みことば