「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】
共同Ⅰコリ15:9 わたしは、神の教会を迫害したのですから、使徒たちの中でもいちばん小さな者であり、使徒と呼ばれる値打ちのない者です。

★パウロは大変大きな働きをしたし、人々もパウロを慕った。しかし、彼はセルフイメージが低いかのような言い方をしている。それは自己卑下ではなく、神様への謙遜であり、神様の無限の愛に対する感謝から発する言葉だ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-26 08:29 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同Ⅰコリ13:4 愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。不義を喜ばず、真実を喜ぶ。すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。

★愛の性質。とても自分とはほど遠い。だからと言って必要でないものは一つもない。全て必要である以上、神様からいただくしかない。願い求めよう!
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:48 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同Ⅰコリ13:3 全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、わたしに何の益もない。

★愛の章と言われる13章。どんなに良いことをしても「愛が無ければ」意味がない。ところが、その愛がなかなかつかめない。人間は「愛の求道者」だと思う。その愛を完全にもたれたのがイエス様。イエス様を見つめていきたい。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:48 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同Ⅰコリ10:13 あなたがたを襲った試練で、人間として耐えられないようなものはなかったはずです。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていてくださいます。

★この御言葉がどれほど私を励ましてくれただろう。耐えられないと思うことが何度かあった。しかし、振り返るとやはり、耐えさせていただいた。忍耐を学ぶのは信仰にすごく役立つ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:46 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同Ⅰコリ3:6-7 わたしは植え、アポロは水を注いだ。しかし、成長させてくださったのは神です。ですから、大切なのは、植える者でも水を注ぐ者でもなく、成長させてくださる神です。

★今の時代でも「私は○○先生に洗礼を授けていただいた」と誇らしげに言う人がいる。自分の中の感謝として受け止めるのはいいが、神様より人に目が行っていないか!大事なのは神様だ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:46 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同Ⅰコリ3:3 相変わらず肉の人だからです。お互いの間にねたみや争いが絶えない以上、あなたがたは肉の人であり、ただの人として歩んでいる、ということになりはしませんか。

★賜物に満ちたコリント教会。しかし、パウロは悲しんだ。教会内にねたみと争いがあったからだ。それは救われていない人間の姿(肉の人、ただの人)となんら変わりないということだ。救われたのだから、思いをイエス様に向けるべきなのだ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:45 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同ローマ13:10 愛は隣人に悪を行いません。だから、愛は律法を全うするものです。

★本当に「愛」に満ちた人間になりたい。イエス様は愛の塊(かたまり)だった。イエス様だけが律法・聖書を全うされた。十字架ももちろんその成就。ひとっかけらの悪も心に出てこない人間になれたらどんなに幸せだろう。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:44 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同ローマ13:7 すべての人々に対して自分の義務を果たしなさい。貢を納めるべき人には貢を納め、税を納めるべき人には税を納め、恐るべき人は恐れ、敬うべき人は敬いなさい。

★この13章には権威に従うことが書いてあるが、最高の権威者・神様を第一とするのはもちろんのこと!その上で私たちの地上の義務を遂行すべきなのだということ。それも愛の心からであることが大事なのだ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:44 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同ローマ12:14 あなたがたを迫害する者のために祝福を祈りなさい。祝福を祈るのであって、呪ってはなりません。

★迫害する者のためにさえ祝福を祈るべきなのに、ちょっと気の合わない人のことを呪っていないか?!祝福を祈るのだ。私も祝福を祈っていただきたい。
(昨日は守りのうちに告別式を終えることができました。皆様のお祈りを感謝します。)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-25 09:43 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同ローマ12:11-12 怠らず励み、霊に燃えて、主に仕えなさい。希望をもって喜び、苦難を耐え忍び、たゆまず祈りなさい。

★霊に燃え!と賛美するのだが、自分の霊にだけ燃えていては人を火傷させる。神の霊に燃える時、真に仕える人となり、希望も喜びも湧き、苦難を耐え忍ぶ者となる。祈りを絶やさない生活!
(本日12時から岡田美嬉姉の告別式です。お祈りいただけると幸いです)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-11-17 11:44 | みことば