<   2010年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】
共同コロサイ3:23 何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心から行いなさい。

★目の方向、心の置き所、意識の持ち方、それらのことがイエス様に対してするようで無ければ、人に対しても愛の無い自分よがりの愛情止まりの行動、言葉にしかならない。「主に対してするように」したいものだ。
(今年一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-31 10:47 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同コロサイ3:18-21 妻たちよ、主を信じる者にふさわしく、夫に仕えなさい。夫たちよ、妻を愛しなさい。つらく当たってはならない。子供たち、どんなことについても両親に従いなさい。それは主に喜ばれることです。父親たち、子供をいらだたせてはならない。いじけるといけないからです。

★いつ、この御言葉を読んでもハッとする。いつしか、自分のことが第一になっている気がする。肉とは強いものだ。今日も聖霊の満たしを求める。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-30 09:05 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同コロサイ3:1 さて、あなたがたは、キリストと共に復活させられたのですから、上にあるものを求めなさい。そこでは、キリストが神の右の座に着いておられます。

★キリストのものとなった私は、果たしてこの御言葉の通りに神様の性質、みこころを追い求めているだろうか?いつまでも自分の欲を優先していないだろうか?昔の禅僧が欲を捨てるために必死だった話を聞いたが、私にはイエス様がおられるので人間的な必死さはいらないが、聖霊の助けは必要だ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-30 09:04 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同ピリピ2:3-4 何事も利己心や虚栄心からするのではなく、へりくだって、互いに相手を自分よりも優れた者と考え、めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい。

★へりくだりは愛から発するのだが、他の人を自分より優れた人だと考えるのは意識の中ではできても、心底そう思えるのはイエス様に助けていただくしかない。なかなか人の気持ちになれないものだ。
(明日はお休みします。)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-27 11:22 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同エペソ6:19 また、わたしが適切な言葉を用いて話し、福音の神秘を大胆に示すことができるように、わたしのためにも祈ってください。

★私も教会員に願っていることだ。私は聖書を語ることが多いのだから、しっかりとしかもわかりやすく、間違いなく語りたい。そしてイエス様がその人の心に迎えられるように、私のためにも祈って欲しい。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-27 11:22 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
クリスマスおめでとうございます。一昨日、昨日と連絡をいただいた危篤の方のことが気がかりで祈っています。==

共同エペソ6:10-11 最後に言う。主に依り頼み、その偉大な力によって強くなりなさい。悪魔の策略に対抗して立つことができるように、神の武具を身に着けなさい。

★ 私は臆病で、昔から強くなりたかった。しかし運動神経も鈍く劣等感にさいなまれた。本当の強さは腕力や学力ではなく、信仰だと知ったのはだいぶ後のこと。今も一番欲しいのは信仰、希望、愛だ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-25 09:57 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】共同エペソ4:29 悪い言葉を一切口にしてはなりません。ただ、聞く人に恵みが与えられるように、その人を造り上げるのに役立つ言葉を、必要に応じて語りなさい。

★悪い言葉があまりにも多いこの時代。子どもたちの言葉も悪い言葉が多すぎるように感じる。人は言葉で考え、動くのだから、悪い言葉が増えれば悪くなるのも当然。反対に良い言葉は人を高めていく力がある。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-24 08:04 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同エペソ4:2-3 一切高ぶることなく、柔和で、寛容の心を持ちなさい。愛をもって互いに忍耐し、平和のきずなで結ばれて、霊による一致を保つように努めなさい。

★いつも、この御言葉を読むと「本当にそうだ!愛が欲しい!」と思うのだ。一致を求めるのは教会だけでなく、企業も学校も同じだ。表面上の一致はあったとしても、心からの一致は聖霊による愛以外に無い。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-24 08:02 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同エペソ3:20-21 わたしたちの内に働く御力によって、わたしたちが求めたり、思ったりすることすべてを、はるかに超えてかなえることのおできになる方に、教会により、また、キリスト・イエスによって、栄光が世々限りなくありますように、アーメン。

★パウロの祈りは終わるが、神様のすばらしさを思って感動して祈りを終える。人は祈った後、変わっていると言われる。それは神様に感動し、心も思いも励まされ、力づけられ、聖霊に感動しているからだ。†
シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-22 08:20 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
共同エペソ3:18-19 また、あなたがたがすべての聖なる者たちと共に、キリストの愛の広さ、長さ、高さ、深さがどれほどであるかを理解し、人の知識をはるかに超えるこの愛を知るようになり、そしてついには、神の満ちあふれる豊かさのすべてにあずかり、それによって満たされるように。

★愛の人になるにはキリストを知ることに尽きる。頭で知ることもだが、何と言っても全身全霊で知ることだ。神様がどんなに偉大な方かもっともっと知りたい。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2010-12-21 08:41 | みことば