<   2012年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】
詩篇22:1 わが神、わが神。どうして、私をお見捨てになったのですか。遠く離れて私をお救いにならないのですか。私のうめきのことばにも。

★イエス様が十字架上で用いられた詩篇の言葉。ダビデの気持ちを理解されたというか、ダビデがすでにイエス様の苦しみを理解していたというか。しかし、この言葉は決して疑問で終わってはいない。人知を越える神の助け、御計画があることを信じてのことなのだ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-01-04 17:21 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
詩篇19:7-8【主】のみおしえは完全で、たましいを生き返らせ、【主】のあかしは確かで、わきまえのない者を賢くする。【主】の戒めは正しくて、人の心を喜ばせ、【主】の仰せはきよくて、人の目を明るくする。

★御言葉がどれほど私たち人間にとって大事なものか! 私たちは学校で習ったことを知識として蓄えているが、それはほとんどが完全で魂を生き返らせるものでは無い。地上生活に有益なことを学んでいるが、永遠や愛、人の心に「ハレルヤ!」と叫ばせるものはやはり御言葉だ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-01-03 09:40 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
詩篇18:30 神、その道は完全。【主】のみことばは純粋。主はすべて彼に身を避ける者の盾。

★この世の中に完全や永遠を見出すことはできない。完全で永遠なのは神だけで、神の言葉だけである。人間は完全で無いから、なかなか完全な神を愛せないのかも知れない。しかし、本来人間は神から造られたので、神を求めている。それは愛を求めることからもわかる。完全な愛も神にしかないからだ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-01-02 10:11 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
2012年1月1日詩篇18:2-3 【主】はわが巌、わがとりで、わが救い主、身を避けるわが岩、わが神。わが盾、わが救いの角、わがやぐら。ほめたたえられる方、この【主】を呼び求めると、私は、敵から救われる。

★神のことを私ならどのように表現するだろう。命を狙われたダビデが体験した神。彼はこんなに頼もしい神を歌った。私も多くの助けを体験した。神への最高の賛美をこれからも捧げ続けたい。
(旧年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-01-01 08:59 | みことば