「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ24:35 この天地は滅び去ります。しかし、わたしのことばは決して滅びることがありません。

★天災の多いこの時代。「この天地は滅び去ります」は本当にその通りだとわかる。同じく、神の言葉は滅びないこともわかる。天災を体で感じてきたように、神の言葉を心と体、霊において感じとっていきたい。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-30 18:41 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ26:38 そのとき、イエスは彼らに言われた。「わたしは悲しみのあまり死ぬほどです。ここを離れないで、わたしといっしょに目をさましていなさい。」

★ゲッセマネの園で十字架を前に祈られたイエス様は弟子たちにも共に祈ることを願われた。「悲しみのあまり」という言葉に目がとまった。イエス様の悲しみとは? ユダの裏切り?弟子たちの逃避? 父なる神から裁かれる? 私はまだまだイエス様の事がわかっていない。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-30 09:03 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ23:26 目の見えぬパリサイ人たち。まず、杯の内側をきよめなさい。そうすれば、外側もきよくなります。

★イエス様の厳しい言葉。外側もきよくない私はどこかに隠れてしまいたくなる。隠れることを考える時間があるなら、内側を聖くする努力をしなくては! 内側は腹の底から湧き出てくださる聖霊によってきよめられるしか無い。人間的努力さえ無駄だ。
(昨晩、帰京しました。お祈りありがとうございました。)
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-28 13:26 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ23:11-12 あなたがたのうちの一番偉大な者は、あなたがたに仕える人でなければなりません。だれでも、自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされます。

★偉大な者になりたいと思ったことは無いから、仕える人にならなくて良い、というのではない。神は偉大な者になって欲しいと願っておられるのでは無いだろうか? だとすると、もっと真剣に仕える人になることを学ばねばならない。しかし、偉大な方はイエス様だけのように思う。
†シャローム!† 藤井敬朗(高槻より)
[PR]
by shinnakano | 2012-07-27 17:27 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ23:5 彼ら(律法学者・パリサイ人)のしていることはみな、人に見せるためです。経札の幅を広くしたり、衣のふさを長くしたりするのもそうです。

★服装にしても、持ち物にしても、どこかしら人に見せるために気を遣っているところがある。それも、マナーの部分では大事な事だ。しかし、心を見るという神に全てを見られているということを忘れてまで、外面にこだわるのは問題だ。
†シャローム!† 藤井敬朗(高槻より)
[PR]
by shinnakano | 2012-07-26 07:59 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ23:4 また、彼ら(律法学者・パリサイ人)は重い荷をくくって、人の肩に載せ、自分はそれに指一本さわろうとはしません。

★これまた痛い言葉だ。腰の悪い私は自分の荷物を人に預けている。人の荷物を持ってあげたい気持ちはあるのだが。もちろん、イエス様はこういうことを言っているのでは無いのだが・・イエス様は人に仕える者になれ! しもべになれ! と言われた。しもべになるということを考えさせられる。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-25 07:37 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ23:3 ですから、彼ら(律法学者・パリサイ人)があなたがたに言うことはみな、行い、守りなさい。けれども、彼らの行いをまねてはいけません。彼らは言うことは言うが、実行しないからです。

★言うことは正しくても行動が伴っていない。語ることの多い自分には痛い言葉だ。私の行いを見てくださいと堂々と言えるような生き方をはできないにしても、神様に嫌われない行動をしたい。御言葉を実行する者になりたい。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-24 07:17 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ21:22 あなたがたが信じて祈り求めるものなら、何でも与えられます。

★この言葉をクリスチャンになって間の無い頃、「本当にその通りだ!」と思えた。本当にこんな私の祈りを神様が聞いてくださっているのだ。私ももっと神様の言われることを聞かなければならないと思った。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-24 07:16 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ20:28 人の子が来たのが、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためであるのと同じです。

★イエス様は最高の執事だ。本来は私たちのご主人であるお方なのだが、しもべになってくださった。良い執事は主人のために身代わりになるようだが、イエス様はそういう執事にもできない罪の身代わりになってくださった。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-22 13:32 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
マタイ20:27 あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、あなたがたのしもべになりなさい。

★「しもべになる」テレビドラマで執事が演じられているのを見たが、主人のために全神経を集中している。しかし、神経質になってはいけない。ご主人にストレスがかかるからだ。クリスチャンもしもべになる訓練は必要だ。私は主のしもべですと、パウロのように言いたい。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2012-07-21 09:17 | みことば