「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:18-19 妻たちよ。主にある者にふさわしく、夫に従いなさい。夫たちよ。妻を愛しなさい。つらく当たってはいけません。

★神への感謝は伴侶に対する態度にも出てくる。そして、他の人に対する態度にも出てくる。私たちはイエス様を伴侶としているような者なのだから。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-31 07:13 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:17 あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて主イエスの名によってなし、主によって父なる神に感謝しなさい。

★ここにも「感謝」がある。何をするにも「主イエスの名によって」する必要がある。それが義務感から、命令されてしているようでは感謝は無いだろう。十字架を見上げたら感謝が湧いてくる。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-30 07:15 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:16 キリストのことばを、あなたがたのうちに豊かに住まわせ、知恵を尽くして互いに教え、互いに戒め、詩と賛美と霊の歌とにより、感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。

★礼拝の賛美が感謝に溢れて高らかに歌われると会堂の中の空気が変わる。そんな経験を何度もしているが、それはそれは嬉しいものだ。司会者に奏楽者に、会衆に感謝している。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-29 11:09 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:15 キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。そのためにこそあなたがたも召されて一体となったのです。また、感謝の心を持つ人になりなさい。

★平和と感謝。平和に支配された心は感謝にも満ち溢れる。感謝に溢れる心は平和になる。キリストとの平和は兄弟姉妹との平和の元であり、目指すべきところだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-28 07:36 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:13 互いに忍び合い、だれかがほかの人に不満を抱くことがあっても、互いに赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたもそうしなさい。

★「赦す」ということが、人間関係にも、自分の心の平安にも大事なものだ。これはキリスト教以外の書籍にも書かれていた。同時に「赦す」ことは難しいようだ。聖霊に委ねる訓練が必要なのかも知れない。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-27 07:42 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:12 それゆえ、神に選ばれた者、聖なる、愛されている者として、あなたがたは深い同情心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。

★自分のアイデンティティが、この言葉にあれば、聖霊は私たちの味方で、聖霊の実を結べるように助けてくださる。自分で身につけることは出来ないが、神にこれらのものを願うことは出来る。身に着けさせていただきたい。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-26 07:39 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:8 しかし今は、あなたがたも、すべてこれらのこと、すなわち、怒り、憤り、悪意、そしり、あなたがたの口から出る恥ずべきことばを、捨ててしまいなさい。

★天にあるものを思うと自ずとこれらのものが消えていく。肉にへばりついた生き方はこれらの罪となかなか切り離されない。再度、自分の心がどこにあるのか確認しよう。良い思い、良い言葉が溢れ出るようになりたい。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-25 07:01 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ3:2 あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。

★自分の国籍が天にあるのだから、天にあるものを思うわけだ。私たちの宝のあるところに心もある。そういう意味で地上と決別することで、新たに地上の人々を愛する力が湧いてくるのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-01-24 07:13 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ2:7 キリストの中に根ざし、また建てられ、また、教えられたとおり信仰を堅くし、あふれるばかり感謝しなさい。

★溢れるばかりの感謝。絶対に足りない! 申し訳ない! もっと感謝に溢れる生き方をしたい。そのためにもキリストと直結して生きていきたい。信仰を固めていただきたい。

†シャローム!† 藤井敬朗(高槻より)
[PR]
by shinnakano | 2013-01-23 07:44 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
コロサイ2:6 あなたがたは、このように主キリスト・イエスを受け入れたのですから、彼にあって歩みなさい。

★信仰の告白してから、イエス様と共に歩まないなら、以前の生き方と変わらないだろう。クリスチャンの人生のすばらしさはどんなことが起こっても、今はキリストと共に歩んでいることなのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗(高槻より)
[PR]
by shinnakano | 2013-01-22 07:42 | みことば