「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅰペテロ3:8 最後に申します。あなたがたはみな、心を一つにし、同情し合い、兄弟愛を示し、あわれみ深く、謙遜でありなさい。

★心を一つにするために企業も学校も色々方法論を企てる。ペテロは、人間的な方策では無く、十字架による救い故に心から溢れる愛を基に心一つにすることなどを語っていると思う。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-30 06:44 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅰペテロ2:24 そして自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に負われました。それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。キリストの打ち傷のゆえに、あなたがたは、いやされたのです。

★私たちはみんなこのイエス様の十字架のお陰で救われた。罪が引き起こしてきた人間の諸問題、心身の病気も解決は十字架にある。いや、真の解決は十字架にしか無いのだ。イエス様を追い求めよう。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-29 06:45 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅰペテロ2:22-23 キリストは罪を犯したことがなく、その口に何の偽りも見いだされませんでした。ののしられても、ののしり返さず、苦しめられても、おどすことをせず、正しくさばかれる方にお任せになりました。

★イエス様の姿をよく表した言葉。イエス様は裁きを世の裁判官にではなく、最大の裁判官である「父なる神」にお任せになった。罵られても、ののしり返さない生き方は学ばねばと思った。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-28 06:46 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅰペテロ2:13-15 人の立てたすべての制度に、主のゆえに従いなさい。それが主権者である王であっても、また、悪を行う者を罰し、善を行う者をほめるように王から遣わされた総督であっても、そうしなさい。というのは、善を行って、愚かな人々の無知の口を封じることは、神のみこころだからです。

★ペテロもパウロと同じ事を言っている。もちろん、この言葉は神が第一であってのことだ。私たちは神第一とする時、決して社会秩序を損なうことをしない。むしろ積極的に善を行うことを心がけたいものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-27 07:25 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅰペテロ1:8 あなたがたはイエス・キリストを見たことはないけれども愛しており、いま見てはいないけれども信じており、ことばに尽くすことのできない、栄えに満ちた喜びにおどっています。

★会ったこともないイエス様を、私も愛している。時として不思議に感じる。想像上の人物(アニメなど)を愛する人があるが、イエス様はそういうお方では無く、見えないだけで、身近に存在されるから、イエス様からの愛がまず伝わってくるのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-26 07:38 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
ヤコブ5:20 罪人を迷いの道から引き戻す者は、罪人のたましいを死から救い出し、また、多くの罪をおおうのだということを、あなたがたは知っていなさい。

★私も罪人。この私のために祈り、導いてくれた人たち。心から感謝! 私もそういう人になりたい。全ての人が罪と切り離されて、命の道へと進んで欲しい。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-25 07:47 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
ヤコブ5:16 ですから、あなたがたは、互いに罪を言い表し、互いのために祈りなさい。いやされるためです。義人の祈りは働くと、大きな力があります。

★義人。なりたい! 同時に、イエス様によってそうしていただいていることにも感謝。そういう仲間同士で互いのために祈り合いたいものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-24 07:45 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
ヤコブ5:13 あなたがたのうちに苦しんでいる人がいますか。その人は祈りなさい。喜んでいる人がいますか。その人は賛美しなさい。

★祈りが、賛美がどれほど大きな力を持っているかは、祈った人、賛美した人にはわかる。なぜなら、苦しんでいる時に神が私たちから遠くにいるはずは無いからだ。祈ればそばで包み込んでくださっている神を見出し、賛美が湧くはずだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-23 07:47 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
ヤコブ5:11 見なさい。耐え忍んだ人たちは幸いであると、私たちは考えます。あなたがたは、ヨブの忍耐のことを聞いています。また、主が彼になさったことの結末を見たのです。主は慈愛に富み、あわれみに満ちておられる方だということです。

★苦難と忍耐の人、ヨブ。彼以上の苦しみが無いとは言えない。しかし、イエス様以上の苦しみを味わった人は無い。ヨブに学びつつ、イエス様をしっかりと見続けよう。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-22 07:56 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
ヤコブ5:10 苦難と忍耐については、兄弟たち、主の御名によって語った預言者たちを模範にしなさい。

★誰もが苦難は受けたくない。しかし、ほぼ誰にもそれはやってくる。であれば、正しくそれに対処する方法を知りたいものだ。それは聖書に模範がある。忍耐した結果、すばらしい恵みを得た人たちのことだ。聖書を読もう。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-04-21 07:57 | みことば