<   2013年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】
黙示録3:19 わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって、悔い改めなさい。

★神に叱られても、懲らしめられても、子どもが親を慕い求めるようにくっつくものだ。それはそこに愛があるから。しかも、神の懲らしめは私たちが悔い改めねばならないことがあるから与えられるもの。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-31 07:53 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
黙示録3:15 「わたしは、あなたの行いを知っている。あなたは、冷たくもなく、熱くもない。わたしはむしろ、あなたが冷たいか、熱いかであってほしい。

★「熱くも冷たくもない」良い意味で使われることもあるが、イエス様に対する愛は熱い以外にはあってはならない。なぜなら、イエス様の私たちに対する愛は誰よりも熱いからだ。こちらが生ぬるかったり、冷たいと、受け入れあわないのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-30 07:02 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
黙示録3:10 あなたが、わたしの忍耐について言ったことばを守ったから、わたしも、地上に住む者たちを試みるために、全世界に来ようとしている試練の時には、あなたを守ろう。

★条件付けずに私たちを愛してくださる神様。その愛の神様の言葉を守るとしたら、どれほどまでに私たちを祝福してくださるだろう。全世界的な試練があるらしいが、その時にも守られるのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-29 07:03 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
黙示録2:10 あなたが受けようとしている苦しみを恐れてはいけない。見よ。悪魔はあなたがたをためすために、あなたがたのうちのある人たちを牢に投げ入れようとしている。あなたがたは十日の間苦しみを受ける。死に至るまで忠実でありなさい。そうすれば、わたしはあなたにいのちの冠を与えよう。

★スミルナの教会は迫害を受けようとしていた。厳しい言葉ではあるが、希望がある。果たして私は死に至るまで忠実でいられるだろうかと思ってしまうが、これを委ねるのが信仰だ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-28 07:51 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
黙示録2:4-5 しかし、あなたには非難すべきことがある。あなたは初めの愛から離れてしまった。 それで、あなたは、どこから落ちたかを思い出し、悔い改めて、初めの行いをしなさい。もしそうでなく、悔い改めることをしないならば、わたしは、あなたのところに行って、あなたの燭台をその置かれた所から取りはずしてしまおう。

★黙示録は恐ろしい話、わからない話がたくさんあるにはあるが、未来に向けて希望のある書だ。しかし、悔い改めない者にはやはり裁きの書だ。初めの愛から離れてしまったなら、今すぐ悔い改めよう。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-27 07:52 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
ユダ20-21 しかし、愛する人々よ。あなたがたは、自分の持っている最も聖い信仰の上に自分自身を築き上げ、聖霊によって祈り、 神の愛のうちに自分自身を保ち、永遠のいのちに至らせる、私たちの主イエス・キリストのあわれみを待ち望みなさい。

★このユダの手紙には、問題のある人たちのことが多々書いてある。だから「しかし、愛する人々よ。・・」となるのだ。聖い信仰で無ければならない。聖霊によって祈らねばならない。そして、信じて主を待ち望むことだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-26 07:42 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
ユダ20-21 しかし、愛する人々よ。あなたがたは、自分の持っている最も聖い信仰の上に自分自身を築き上げ、聖霊によって祈り、 神の愛のうちに自分自身を保ち、永遠のいのちに至らせる、私たちの主イエス・キリストのあわれみを待ち望みなさい。

★このユダの手紙には、問題のある人たちのことが多々書いてある。だから「しかし、愛する人々よ。・・」となるのだ。聖い信仰で無ければならない。聖霊によって祈らねばならない。そして、信じて主を待ち望むことだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-26 07:42 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅲヨハネ4 私の子どもたちが真理に歩んでいることを聞くことほど、私にとって大きな喜びはありません。

★ヨハネのこの気持ちはわかるではないか。家族や信仰に導いた人が真理を歩んでくれていたらどれほど嬉しいことか。牧師になってこのことが特に大きな喜びであることを実感している。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-25 07:27 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅲヨハネ2 愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。

★イエス様を信じることで魂に幸いを得るわけだが、この世にあっては戦いが多く、健康も害することがある。互いにその祝福を祈り合いたいものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-24 07:29 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】
Ⅰヨハネ5:14 何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、神はその願いを聞いてくださるということ、これこそ神に対する私たちの確信です。

★どんな願いも聞かれるわけではない。神のみこころに沿う願いが聞かれる。みこころを追い求める人はみこころ以外のことを祈りたくなくなってくるものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-05-23 07:32 | みことば