<   2015年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/30
Ⅰサムエル3:9 それで、エリはサムエルに言った。「行って、おやすみ。今度呼ばれたら、『【主】よ。お話しください。しもべは聞いております』と申し上げなさい。」サムエルは行って、自分の所で寝た。

★神がサムエルに語りかけておられるが、サムエルにはまだそれが神の声とはわからない。長きにわたる信仰経験からエリは見事な指導をした。私も良き霊的指導ができるようになりたい。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-30 07:18 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/29
Ⅰサムエル2:26 一方、少年サムエルはますます成長し、【主】にも、人にも愛された。

★祭司エリの息子達が正しく働かない中、神はサムエルを育てられた。今日の御言葉は、ルカ2:52「イエスはますます知恵が進み、背たけも大きくなり、神と人とに愛された。」を思い出させる。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-29 07:16 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/29
Ⅰサムエル2:26 一方、少年サムエルはますます成長し、【主】にも、人にも愛された。

★祭司エリの息子達が正しく働かない中、神はサムエルを育てられた。今日の御言葉は、ルカ2:52「イエスはますます知恵が進み、背たけも大きくなり、神と人とに愛された。」を思い出させる。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-29 06:44 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/27
Ⅰサムエル1:17-18 エリは答えて言った。「安心して行きなさい。イスラエルの神が、あなたの願ったその願いをかなえてくださるように。」彼女は、「はしためが、あなたのご好意にあずかることができますように」と言った。それからこの女は帰って食事をした。彼女の顔は、もはや以前のようではなかった。

★ハンナはエリの言葉に神からの平安を得た。結果がまだ出なくても平安はやってくる。平安が得られるまで祈ることができたら最高だ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-27 06:45 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/27
Ⅰサムエル1:17-18 エリは答えて言った。「安心して行きなさい。イスラエルの神が、あなたの願ったその願いをかなえてくださるように。」彼女は、「はしためが、あなたのご好意にあずかることができますように」と言った。それからこの女は帰って食事をした。彼女の顔は、もはや以前のようではなかった。

★ハンナはエリの言葉に神からの平安を得た。結果がまだ出なくても平安はやってくる。平安が得られるまで祈ることができたら最高だ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-27 06:25 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/25
Ⅰサムエル1:13 ハンナは心のうちで祈っていたので、くちびるが動くだけで、その声は聞こえなかった。それでエリは彼女が酔っているのではないかと思った。

★祈りの姿は決して美しく見えるものばかりでは無い。祈祷会を見て、逃げ出す未信者の方もおられる。しかし、神にはその祈りが届いている。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-25 06:42 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/24
ルツ記1:16 ルツは言った。「あなたを捨て、あなたから別れて帰るように、私にしむけないでください。あなたの行かれる所へ私も行き、あなたの住まれる所に私も住みます。あなたの民は私の民、あなたの神は私の神です。

★ルツの信仰告白とも言える言葉。モアブの神を捨て、イスラエルの神を自分の神にするという。この決断はナオミの信仰姿勢を見たことからルツの心に変化があったのだと思う。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-24 07:11 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/23
ルツ記1:14 彼女たちはまた声をあげて泣き、オルパはしゅうとめに別れの口づけをしたが、ルツは彼女にすがりついていた。

★夫を失った3人。ナオミは故郷に帰ることにした。嫁・姑問題は何処の国にもあるというのに、伴侶無しに姑について行くというルツ。ナオミのどこにひかれたのか? どん底にあっても信仰は人を引きつけるものがある。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-23 06:24 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/22
ルツ記1:4-5 ふたりの息子はモアブの女を妻に迎えた。ひとりの名はオルパで、もうひとりの名はルツであった。こうして、彼らは約十年の間、そこに住んでいた。 しかし、マフロンとキルヨンのふたりもまた死んだ。こうしてナオミはふたりの子どもと夫に先立たれてしまった。

★ナオミにとって支えになっていた息子達も結婚したが、なんと息子達も死んでしまった。またしても「なぜ?」と思わせる苦しい状況。ところが、こんなところからイエス様の誕生物語に繋がるのだから、神様はすごい!

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-22 06:42 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/4/20
士師記7:7 そこで【主】はギデオンに仰せられた。「手で水をなめた三百人で、わたしはあなたがたを救い、ミデヤン人をあなたの手に渡す。残りの民はみな、それぞれ自分の家に帰らせよ。」

★最終的に300人だけになった戦士。31,700人は帰った。彼らは勇気の無い人というのではなく、後方支援のメンバーだと思う。最前線の人のために後方で祈る多くの人が必要なのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-04-20 07:06 | みことば