「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/31
伝道者10:14 愚か者はよくしゃべる。人はこれから起こることを知らない。これから後に起こることをだれが告げることができよう。

★おしゃべりが悪いと言っているのでは無い。知ったかぶり、占い師のように人の人生を左右するようなことをあたかも預言者のように言うのが問題なのだ。聖書を語ることにしてみたらどうだろう。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-31 06:52 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/30
伝道者10:12 知恵ある者が口にすることばは優しく、愚かな者のくちびるはその身を滅ぼす。

★人を苦しめる言葉が何と多いことか。神から来る知恵こそ愛がある。そこにはイエス様の優しさがある。単に人の優しい言葉では無く、神の知恵から来る優しさを持ちたいものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-30 07:09 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/29
伝道者10:4 支配者があなたに向かって立腹しても、あなたはその場を離れてはならない。冷静は大きな罪を犯さないようにするから。

★「短気は損気」と言われるが、冷静さを欠いたがために起こった犯罪が多い。悪魔の誘惑に乗らず、神の場、イエス様と共にいるようにしよう。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-29 06:46 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/28
伝道者10:1 死んだはえは、調合した香油を臭くし、発酵させる。少しの愚かさは、知恵や栄誉よりも重い。

★「これくらい」という思いでどれ程多くの人が失敗したことか。小さなハエがすべて台無しにするように、私たちの罪は人生を台無しにする。それを根本的に解決してくださったのがイエス様の十字架だ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-28 06:44 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/26
伝道者7:20 この地上には、善を行い、罪を犯さない正しい人はひとりもいないから。

★イエス様以外に罪の無い人はいない。この基本原則は、「イエス様だけが私たちを救える!」ということ。イエス様だけに救いを求めよう!

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-26 06:31 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/25
伝道者7:14 順境の日には喜び、逆境の日には反省せよ。これもあれも神のなさること。それは後の事を人にわからせないためである。

★人の目に順境、逆境はあるが、すべてが神の日、神の時と捉えたい。それにしても「反省」の多い人生だ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-25 06:48 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/22
伝道者7:10 「どうして、昔のほうが今より良かったのか」と言ってはならない。このような問いは、知恵によるのではない。

★「昔は良かった」と言う人。私も時々言っていることに気がつく。思うように体の動いた昔が懐かしいのだと思う。しかし、今、この状態にも働いてくださっている神を軽視しないようにしたい。

(出張のため火曜日まで御言葉日記を休みます)

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-22 06:54 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/21
伝道者4:13 貧しくても知恵のある若者は、もう忠言を受けつけない年とった愚かな王にまさる。

★若者は経験不足だ。しかし、経験だけでものを言う年配者が命の道を示すことができるだろうか? 神から知恵をいただく者こそこの地上で見えない命の道を見出すのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-21 06:18 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/17
伝道者3:11 神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠を与えられた。しかし人は、神が行われるみわざを、初めから終わりまで見きわめることができない。

★制限された時間の中にいて、私たちは「永遠」を思うことができる。私たちの「心」は「時」を超えた唯一の部分かも知れない。神の時を感じる心は神のなさることを見きわめ、喜ぶのではないだろうか。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-17 07:21 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/8/16
伝道者3:1 天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。

★神様は永遠という時間を超えたところにおられるが、私たちには時間という制限を与えられた。死ぬまでにイエス様を信じることが大事だが、早く信じることはもっとすばらしい。信じる「時」もあるのだろうが、神はそのために「終わりの時」を引き延ばしておられると言う。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-08-16 06:20 | みことば