「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/31
マタイ6:20-21 自分の宝は、天にたくわえなさい。そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません。 あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。

★子どもは宝だと言う。神様にとって最高の宝は私たちだ。神はその宝を天国に蓄えたいはず。そのために命がけで救ってくださった。私の宝はイエス様だ!

==
今年一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-31 06:48 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/30
マタイ6:1 人に見せるために人前で善行をしないように気をつけなさい。そうでないと、天におられるあなたがたの父から、報いが受けられません。

★結構難しい。人に見せようとまで思わなくても、自分のした善行は人に知って欲しい、人に認めて欲しいと思ってしまう。神に見てもらっていることを忘れているのだろうか?

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-30 06:31 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/29
マタイ5:13 あなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです。

★ある牧師の説教を思い出す。「貴方の信仰が塩であるならば、隠しておくことは出来ない。いつかは滲み出て、全体の味を変えるものだ。もし貴方は信仰を、心の中に隠し通せるものであるならば、それは信仰とは言わない!」

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-29 06:50 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/28
マタイ4:10 イエスは言われた。「引き下がれ、サタン。『あなたの神である主を拝み、主にだけ仕えよ』と書いてある。」

★悪魔の巧妙な誘惑が続いたが、イエス様は最後にこう言って退けられた。私たちも魅力的な悪魔の言葉に心ひかれるものだ。しかし、悪魔の声を聞き続けてはいけないのだ。サタンは「引き下がれ」で消える。むしろ私たちこそ「私の心の耳よ、サタンの声を聞くな!」というべきかもしれない。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-28 07:08 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/27
マタイ4:4 イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」

★御言葉さえあれば良いといているのでは無い。パンも大事なのだ。ただ、パンだけに目が行く生き方が問題なのだ。神の言葉(いのちのパン)によって生きることがなければいくらパンがあっても「死」だからだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-27 06:32 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/26
マタイ4:3-4 すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」

★イエス様にこの言葉を語った人は、イエス様の空腹につけ込んだだけでなく、「多くの空腹の人に、石をパンに変える奇跡でパンを与えればメシヤと信じるだろう」ということでもある。奇跡を見ると信じやすいではないか。イエス様は5つのパンを増やす奇跡をなさったのだが、ここではもっと大事な事を教えられた。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-26 07:16 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/24
マタイ3:11 ・・・その方は、あなたがたに聖霊と火とのバプテスマをお授けになります。

★ヨハネは悔い改めを迫ることしかできない。牧師は水でバプテスマを授けることしかできない。しかし、イエス様は聖霊のバプテスマを与えてくださる。

==
本日、新中野キリスト教会では、19:00-20:00頃、キャンドルライト・サービスをいたします。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-24 07:10 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/23
マタイ3:11 私は、あなたがたが悔い改めるために、水のバプテスマを授けていますが、私のあとから来られる方は、私よりもさらに力のある方です。私はその方のはきものを脱がせてあげる値うちもありません。・・・

★バプテスマのヨハネの仕事。イエス様を心に迎えるためには心を罪で満たしているわけにはいかない。罪を解決するのはイエス様だが、罪を解決して欲しいと強く願うのは私たち自身だ。ヨハネはその決断を迫った。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-23 07:15 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/22
ルカ2:20 羊飼いたちは、見聞きしたことが、全部御使いの話のとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰って行った。

★神の言葉が実現するのは当たり前なのだが、羊飼いたちが見聞きしたのは待ち望んだ「キリスト」だった。今や待ち望むことなくイエス様に会えるが、果たして常に神を崇め、賛美しているだろうか?

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-22 06:48 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2015/12/21
ルカ2:16 そして急いで行って、マリヤとヨセフと、飼葉おけに寝ておられるみどりごとを捜し当てた。

★羊飼いたちはイエス様を捜し当てた。彼らはイエス様はどのようなお方か頭で考えたのではない。彼らは野原で「羊をほったらかしにしてはいけない」とそこを動かなかったのでもない。彼らは「急いで行った」のだ。私たちもイエス様を捜し当てるためにする「急いで行く」というのがあるのかもしれない。

==
疲れが溜まったようで、少し腰痛が出てしまいました。お祈り頂けると嬉しいです。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2015-12-21 06:56 | みことば