「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/30
ヨハネ15:9 父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。わたしの愛の中にとどまりなさい。

★イエス様が私たちを愛してくださっていることは絶対間違い無い。この15章は「とどまれ」が多い。イエス様にとどまること、イエス様の愛にとどまることが、私たちの人生の大事な事!

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-30 06:55 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/29
ヨハネ15:8 あなたがたが多くの実を結び、わたしの弟子となることによって、わたしの父は栄光をお受けになるのです。

★私たちに望まれていることは「イエス様の弟子となること」だ。それが神の栄光につながるからだ。弟子になっているだろうか?

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-29 07:01 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/28
ヨハネ15:7 あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。

★欲しいものなんでもいただけるとしたら何と嬉しいことか。イエス様の場合、願いは全て聞かれた。そういうことができるというのはなんと素晴らしいことか。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-28 07:04 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/27
ヨハネ15:5 わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。

★イエス様にとどまってさえいれば、豊かな実を結ぶことができる。実とは? 聖霊の実は「愛、喜び・・・」であり、宣教の実は人々の救い。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-27 07:09 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/26
ヨハネ15:4 わたしにとどまりなさい。わたしも、あなたがたの中にとどまります。枝がぶどうの木についていなければ、枝だけでは実を結ぶことができません。同様にあなたがたも、わたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはできません。

★イエス様につながっていなければ実をつけることはできない。それは当たり前で、多くの人はよくよく知っている。しかし、枝と違って私たちは勝手な思いを持ち、離れやすい。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-26 07:04 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/24
ヨハネ 14:18 わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。わたしは、あなたがたのところに戻って来るのです。

★ひどく孤独を感じた時、自分だけが苦しんでいると思った時、聖霊はじわーっと私の心を温めてくださった。無心に聖書を読んでいる内にインマヌエルなるイエス様に涙した。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-24 06:49 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/23
ヨハネ14:17 その方は、真理の御霊です。世はその方を受け入れることができません。世はその方を見もせず、知りもしないからです。しかし、あなたがたはその方を知っています。その方はあなたがたとともに住み、あなたがたのうちにおられるからです。

★イエス様を信じるまで、聖霊のことを考えることも無かった。まさにこの御言葉の通り。反対にイエス様を信じて、聖霊のことをどれほど思うようになったことか。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-23 06:37 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/22
ヨハネ14:16 わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。

★もう一人の助け主、聖霊はずっと私たちと共にいてくださる。なんとすばらしいことか。私たちがいくら願っても、神が共にすむことはあり得ないことだった。しかし、イエス様が願ってくださったので実現した。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-22 07:29 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/21
ヨハネ13:14-15 それで、主であり師であるこのわたしが、あなたがたの足を洗ったのですから、あなたがたもまた互いに足を洗い合うべきです。わたしがあなたがたにしたとおりに、あなたがたもするように、わたしはあなたがたに模範を示したのです。

★イエス様は神と人を愛すること、神と人に仕えることを教えられ、その模範を示された。私のすべき「足を洗う行為」はなんだろう?!

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-21 06:33 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/4/20
ヨハネ13:5 それから、たらいに水を入れ、弟子たちの足を洗って、腰にまとっておられる手ぬぐいで、ふき始められた。

★洗足は、客・主人に対してしもべが行う行為。これをイエス様がなさった。イエス様がこれから十字架という私たちに仕える最大のことをなさる前に、イエス様がしもべであることを示された。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-04-20 06:30 | みことば