「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/31
ローマ1:2 ──この福音は、神がその預言者たちを通して、聖書において前から約束されたもので、

★福音:それは旧約聖書においてすでに約束されていた。旧約聖書を読むとストレートにイエス様は出てこないのだが、あらゆるところにイエス様に関することが出てくる。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-31 06:59 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/30
ローマ1:1 神の福音のために選び分けられ、使徒として召されたキリスト・イエスのしもべパウロ、

★パウロは自分が何者か理解していた。私は? 少なくとも、私たちクリスチャンは「福音のために選び分けられた者」だ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-30 06:36 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/29
Ⅱ歴代誌34:33 ヨシヤはイスラエル人の全地から、忌みきらうべきものを除き去り、イスラエルにいるすべての者を、その神、【主】に仕えさせた。彼の生きている間、彼らはその父祖の神、【主】に従う道からはずれなかった。

★ヨシヤ王が生きている間神から離れなかったというのがすばらしい。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-29 06:35 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/27
Ⅱ歴代誌34:14 彼らが、【主】の宮に携え入れられた金を取り出していたとき、祭司ヒルキヤは、モーセを通して示された【主】の律法の書を発見した。

★偶像を壊し、神殿を修理していくと、律法の書が見つかった。私は聖書をどのように扱っているだろうか? と思った。どこかに行ってしまっていないかと。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-27 07:10 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/26
Ⅱ歴代誌34:3 彼(ヨシヤ)の治世の第八年に、彼はまだ若かったが、その先祖ダビデの神に求め始め、第十二年に、ユダとエルサレムをきよめ始めて、高き所、アシェラ像、刻んだ像、および、鋳物の像を除いた。

★8歳で王となったヨシヤは16歳から神を求め始め、20歳で悪しき偶像を取り払う宗教改革を行った。若い真っ直ぐな心はイスラエルを変えた!

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-26 06:26 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/25
Ⅱ歴代誌30:9 あなたがたが【主】に立ち返るなら、あなたがたの兄弟や子たちは、彼らをとりこにした人々のあわれみを受け、この地に帰って来るでしょう。あなたがたの神、【主】は、情け深く、あわれみ深い方であり、もし、あなたがたが主に立ち返るなら、あなたがたから御顔をそむけるようなことは決してなさいません。」

★救ってくださるのは神。私たちはただ神に立ち返るだけ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-25 06:21 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/24
Ⅱ歴代誌28:22-23 アッシリヤの王が彼を悩ましたとき、このアハズ王は、ますます【主】に対して不信の罪を犯した。彼は自分を打ったダマスコの神々にいけにえをささげて言った。「アラムの王たちの神々は彼らを助けている。この神々に私もいけにえをささげよう。そうすれば私を助けてくれるだろう。」この神々が彼を、また全イスラエルをつまずかせるものとなった。

★苦しめられたアハズ王は悔い改めればよかったのに、まだ偶像の神に従う罪を犯している。王のこの不信仰、神を見ずに、人や状況だけを見ている。神を見上げる目を持ちたいものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-24 06:58 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/23
Ⅱ歴代誌28:5 彼の神、【主】は、彼をアラムの王の手に渡されたので、彼らは彼を打ち、彼のところから多くのとりこを捕らえて行き、ダマスコへ帰った。彼はイスラエルの王の手にも渡されたので、イスラエルの王は彼を打って大損害を与えた。

★神を離れたアハズは苦しむことになる。しかし、神はそれでも「彼の神」として書かれている。アハズには立ち返るチャンスはあったのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-23 07:11 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/22
Ⅱ歴代誌28:1 アハズは二十歳で王となり、エルサレムで十六年間、王であった。彼はその父祖ダビデとは違って、【主】の目にかなうことを行わず

★若くして王となったアハズは16年も王であったのだからできる人だったのだろう。しかし、彼は神を離れた。これが人として、王としても最悪のことだった。

==
鳥取で地震、驚きました。被害が無いことを祈ります。
昨日、私は新幹線の中、関ヶ原付近でした。地震の影響で停電になり新幹線は20分ほど止まったままでした。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-22 06:44 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2016/10/18
Ⅱ歴代誌26:16 しかし、彼が強くなると、彼の心は高ぶり、ついに身に滅びを招いた。彼は彼の神、【主】に対して不信の罪を犯した。彼は香の壇の上で香をたこうとして【主】の神殿に入った。

★神に従っていたウジヤ王が強くなった。それは神の恵みがあったからだ。しかし、彼は自分を高くしてしまい、信仰から外れた。高ぶりはいかに恐ろしい罪だろうか。

(明日から出張のため土曜日まで御言葉日記を休みます)

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2016-10-18 06:22 | みことば