<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/28
詩篇107:16 まことに主は青銅のとびらを打ち砕き、鉄のかんぬきを粉々に砕かれた。

★自分で打ち砕くことのできないとびら、かんぬきがある。自分の心のとびらもその最大のものだと思う。しかし、神には打ち砕くことができる。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-28 07:04 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/27
詩篇107:9 まことに主は渇いたたましいを満ち足らせ、飢えたたましいを良いもので満たされた。

★渇くという肉体的体験をすると、霊的な渇きもわかりやすい。何が何でも飲みたくなる。必死で生きることを望む。自分のたましいが渇いていることを感じると求めが始まる。神は聖霊を満たしてくださる。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-27 07:07 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/26
ハガイ2:5 あなたがたがエジプトから出て来たとき、わたしがあなたがたと結んだ約束により、わたしの霊があなたがたの間で働いている。恐れるな。

★出エジプトから約1000年が経つのに、不信仰になったイスラエルをなおも見捨てない神。それは神の約束は絶対だからだ。とすれば、イエス様から2000年経った今も十字架の赦しは完璧だということだ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-26 06:15 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/25
ハガイ1:9 あなたがたは多くを期待したが、見よ、わずかであった。あなたがたが家に持ち帰ったとき、わたしはそれを吹き飛ばした。それはなぜか。──万軍の【主】の御告げ──それは、廃墟となったわたしの宮のためだ。あなたがたがみな、自分の家のために走り回っていたからだ。

★現代の世の中を感じる言葉だ。自分の得ばかりを考えて生きる姿は誰もが嫌うのだが・・・神の前に静まって、悔い改めるべき事がないか見直したいものだ。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-25 07:04 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/24
ハガイ1:8 山に登り、木を運んで来て、宮を建てよ。そうすれば、わたしはそれを喜び、わたしの栄光を現そう。【主】は仰せられる。

★「あなたがたの現状をよく考えよ」と言われた神が望まれたのは、あーだこーだと言っているだけで無く、山に登って木を切ってくることだった。その活動に神の栄光が見られるという。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-24 06:52 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/23
ハガイ1:4-5 「この宮が廃墟となっているのに、あなたがただけが板張りの家に住むべき時であろうか。 今、万軍の【主】はこう仰せられる。あなたがたの現状をよく考えよ。

★神のことと自分のこと、どちらを優先しているのか? 常に問われる言葉だ。「現状」をよく考えなければならない。そして、決断すべき子とは何か!

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-23 06:24 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/22
ハガイ1:2 「万軍の【主】はこう仰せられる。この民は、【主】の宮を建てる時はまだ来ない、と言っている。」

★バビロン捕囚から帰還して18年。神殿再建の妨害で一時中断し、彼らの再建意欲は落ちてしまった。いつの間にか低迷した霊的状態で満足してしまっている。「まだ」という言葉は私にもあるのかも知れない。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-22 06:25 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/21
ヨハネ1:3 すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない。

★「すべてのもの」が「ことば」によってできた。全ての被造物、私たちも皆、神によって造られた。神に造られた私だから、愚痴を言ったり、自己卑下したりせず、ただ、神をほめたたえたい。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-21 06:29 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/20
ヨハネ1:1-2 初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。 この方は、初めに神とともにおられた。

★「ことば」は神とともにおられたと、人格をもって書かれている。「ことば」はイエス様のこと。初めにおられたお方、すなわち神であるイエス様。日々崇めて過ごそう。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-20 06:40 | みことば

みことば日記

【御言葉日記】2017/2/19
詩篇104:33 私は生きているかぎり、【主】に歌い、いのちのあるかぎり、私の神にほめ歌を歌いましょう。

★死んだ先は賛美に満ちた天国。その先がけとして、この地上で私も賛美に満ちて過ごしたい。

†シャローム!† 藤井敬朗

[PR]
by shinnakano | 2017-02-19 06:44 | みことば