みことば日記

【御言葉日記】2017/12/25
マタイ2:1-2 イエスが、ヘロデ王の時代に、ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、見よ、東方の博士たちがエルサレムにやって来て、こう言った。 「ユダヤ人の王としてお生まれになった方はどこにおいでになりますか。私たちは、東のほうでその方の星を見たので、拝みにまいりました。」

★ユダヤ人から見ればなぜ異邦人の博士たちがイエスを拝みに来るのか? と。しかし、この神のご計画は、イエスはユダヤ人だけの救い主ではなく、全世界すべての人の救い主であることを示している。だから私も救われた。

(明日の御言葉日記はお休みします)

†シャローム!† 藤井敬朗


[PR]
by shinnakano | 2017-12-25 06:44 | みことば
<< みことば日記 みことば日記 >>