2009年 02月 15日 ( 1 )

みことば日記

創世記16:8-9 言った。「サライの女奴隷ハガルよ。あなたはどこから来て、どこへ行こうとしているのか。」「女主人サライのもとから逃げているところです」と答えると、主の御使いは言った。「女主人のもとに帰り、従順に仕えなさい。」

★逃げたハガルに神様は確かに助けの言葉を述べてくださるが、その前に「帰って、従順に仕えよ」と言われる。居場所を求めることはごく当たり前の行為だが、大切な自分の場所を放棄してはならないようだ。
†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2009-02-15 15:19 | みことば