2013年 09月 14日 ( 1 )

みことば日記

【御言葉日記】9/14
Ⅰ歴代4:9 ヤベツは彼の兄弟たちよりも重んじられた。彼の母は、「私が悲しみのうちにこの子を産んだから」と言って、彼にヤベツという名をつけた。

★「悲しみ」という意味を持つ名前ヤベツ。こんな名前を一生背負うなんて可哀想に思える。しかし、彼は悲しみを超える人生を送ったと思う。イエス様も「悲しみの人」(イザヤ53:3)と預言された方だった。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2013-09-14 06:56 | みことば