2016年 06月 23日 ( 1 )

みことば日記

【御言葉日記】2016/6/23
使徒16:9 ある夜、パウロは幻を見た。ひとりのマケドニヤ人が彼の前に立って、「マケドニヤに渡って来て、私たちを助けてください」と懇願するのであった。

★神は人の救いのためなら幻を見せてでも誰かを遣わされる。また、幻を見なくても遣わされるべきところがわかることも多い。救いを待ち望んでいる人は多いのだ。

†シャローム!† 藤井敬朗
[PR]
by shinnakano | 2016-06-23 06:59 | みことば