みことば日記

コロサイ4:12 あなたがたの仲間のひとり、キリスト・イエスのしもべエパフラスが、あなたがたによろしくと言っています。彼はいつも、あなたがたが完全な人となり、また神のすべてのみこころを十分に確信して立つことができるよう、あなたがたのために祈りに励んでいます。

★私も人々のためにこのような祈りをする者になりたい。同時に私もエパフラスのような人に祈っていただきたい。互いに祈りで支え合う関係をいただきたい。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-10 07:44 | みことば

みことば日記

コロサイ4:6 あなたがたのことばが、いつも親切で、塩味のきいたものであるようにしなさい。そうすれば、ひとりひとりに対する答え方がわかります。

★クリスチャンは地の塩である。塩は味付けだけでなく、人間にとって不可欠のミネラルだ。多すぎると病気になる。塩味もつけすぎてはいけない。でも、無ければいけない。人へのアドバイスをいつも考えさせられる。ちょうどよい塩加減でしたいものだ。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-09 08:59 | みことば

みことば日記

コロサイ3:23 何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心からしなさい。

★自分の言動の基本がここにある。主に対してである。マザーテレサが死にゆく人にイエス様を見て、イエス様にするようにしたという。いつもイエス様を覚えながら行動をとりたいものだ。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-08 08:39 | みことば

みことば日記

コロサイ 3:21 父たちよ。子どもをおこらせてはいけません。彼らを気落ちさせないためです。

★気落ちさせると生きる意欲さえ失う。子どもが意気揚々とするために何ができるだろう?神様のすばらしさ、礼拝のすばらしさ、聖霊の満たしのすばらしさを知らせたい。イエス様にあって心が燃える体験をさせたい。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-07 08:44 | みことば

みことば日記

コロサイ 3:20 子どもたちよ。すべてのことについて、両親に従いなさい。それは主に喜ばれることだからです。

★両親に従う子どもにするためにひたすら厳しくしてしまう人がいる。反対に甘やかしてしまう人もいる。子どもが心から両親に従うような、尊敬される、一目置くような親になりたい。常に神を畏れる人でありたい。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-06 09:22 | みことば

みことば日記

コロサイ 3:19 夫たちよ。妻を愛しなさい。つらく当たってはいけません。

★愛すれば辛く当たらないのだろう。要は愛なのだ。ところがこの愛がどうしても感情的なものになりやすく、燃えたり、冷えたりする。聖霊から来る愛は最も良い燃え方をさせてくださる。真の愛をいただいて身近な人を愛そう。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-05 08:08 | みことば

みことば日記

コロサイ3:18 妻たちよ。主にある者にふさわしく、夫に従いなさい。

★盲従ではない。主にある者にふさわしくである。本当に従うというのはただ言われたことをするのではない。相手のして欲しいと望むことをすることだ。イエス様の望まれることを御言葉から探すように、人の気持ちを察することができるといいなあと思う。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-04 08:03 | みことば

みことば日記

コロサイ3:13 互いに忍び合い、だれかがほかの人に不満を抱くことがあっても、互いに赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたもそうしなさい。

★赦し合うということができればもっと世界も家庭も平和かも知れないと思う。赦す力はすごく大きな力で、赦された体験が無いと赦すこともできない。十字架によって赦された私たち、赦すという意志をしっかり持とう。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-02 08:43 | みことば

みことば日記

コロサイ3:12 それゆえ、神に選ばれた者、聖なる、愛されている者として、あなたがたは深い同情心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。

★私たちは神に選ばれ、愛されているという事実がある。神の愛を受けているので愛を知らないわけではない。愛の性質である深い同情心・を表に表すことができるように成長したい。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-10-01 07:24 | みことば

みことば日記

コロサイ3:8 しかし今は、あなたがたも、すべてこれらのこと、すなわち、怒り、憤り、悪意、そしり、あなたがたの口から出る恥ずべきことばを、捨ててしまいなさい。

★これらのものは自分自身欲しいものではないから捨ててしまいたいのだが、なぜか湧いて出てくる。人間が罪人だということがよくわかる。捨ててしまえと言われるので、捨てるという意志決定して聖霊に助けていただきたい。
†シャローム!†
# by shinnakano | 2006-09-30 07:25 | みことば